コンテンツへスキップ

東海道

関連した以下のウォーキング・ハイキングコースがあります。

八丁蔵通り

徳川家康生誕地岡崎城と岡崎宿二十七曲り(ウォーキング・コース)

    岡崎は、徳川家康が生まれた岡崎城の城下町です。また、江戸時代には東海道の宿場町岡崎宿としても栄えました。宿場内の東海道は、何度も角を曲がる構造になっているため、二十七曲りと呼ばれています。 岡崎城は、石垣や堀も立派で見る… 続きを読む »徳川家康生誕地岡崎城と岡崎宿二十七曲り(ウォーキング・コース)

    大高城跡

    鳴海宿から常滑街道、徳川家康「兵糧入れ」の大高城、氷上姉子神社(ハイキング・コース)

      名鉄鳴海駅から東海道の鳴海宿を訪ね、そこから分岐する常滑街道周辺の史跡を巡ります。鳴海城、鷲津砦、丸根砦、大高城はいずれも織田信長の軍勢と、今川義元の軍勢が戦った桶狭間の戦いに関連する史跡です。氷上姉子神社は熱田神宮と関… 続きを読む »鳴海宿から常滑街道、徳川家康「兵糧入れ」の大高城、氷上姉子神社(ハイキング・コース)