コンテンツへスキップ

徳川義直

徳川義直は徳川家康の9男で、初代の尾張徳川藩主です。1601年生まれですから、関ヶ原の戦いは経験していませんが、1614年に大坂冬の陣には参戦しています。いわゆる清州越しのあと、1616年に名古屋に入りました。

墓所は鷹狩でよく通っていたという、愛知県瀬戸市の定光寺にあります。

徳川義直墓所 源敬候廟
徳川義直墓所 源敬候廟

関連した以下のウォーキング・ハイキングコースがあります。

大塚性海寺歴史公園のあじさい

美濃路から稲沢アジサイ寺性海寺、矢合観音(ウォーキング・コース)

    清州と稲沢の間の美濃路をたどり、重要文化財の六角堂を見学。そこからアジサイで有名な性海寺へと向かい、さらに西、矢合観音を目指すウォーキングのコースです。ポイントごとに見どころはあるものの、ポイント間の距離が長く、その間の… 続きを読む »美濃路から稲沢アジサイ寺性海寺、矢合観音(ウォーキング・コース)