コンテンツへスキップ

不老滝

不老滝(不老の滝)は愛知県犬山市、名鉄犬山遊園駅から木曽川沿いの道を上流に向かい、寂光院桃太郎神社の間にある滝です。小さな滝ですが枯れたことがなく、打たれると長生きできるそうです。滝の上部は石が積まれているように見えますが、どうやら倍くらいの高さに盛ってありますね。

不老滝
不老滝

この滝の周辺には名古屋市水道水の取水口がある不老公園もあります。老公園はがあり、木曽川を「日本ライン」と名付けた志賀重昂の碑や、「ローレライの石」の碑があります。「ローレライの石」はドイツから贈られたものだそうです。

不老公園 志賀重昂の碑
不老公園 志賀重昂の碑

また、不老公園のあたりには、栗栖遊歩道の不老公園口があります。ここから山の中のハイキング・コースに入ることができます。

栗栖遊歩道不老公園口
栗栖遊歩道不老公園口

関連した以下のウォーキング・ハイキングコースがあります。