コンテンツへスキップ

養老の滝

養老の滝は、日本で古来から有名な滝で、日本の滝百選にも選定されています。元号の養老(717年~724年)も、養老の滝のある養老から取られたものです。女帝である元正天皇が養老を訪れたのを機に改元されたと言われています。ちなみに元正天皇は天武天皇の子、草壁皇子の娘です。

養老の滝には、滝の水がお酒になったという有名な親孝行の伝説「養老孝子伝説」があります。

滝の近くには、「養老孝子伝説」の主人公の源丞内(げんじょうない)ゆかりと言われる養老神社や、養老の滝と共に名水百選に選ばれている菊水泉もあります。

養老公園
養老公園

養老の滝
養老の滝

関連した以下のウォーキング・ハイキングコースがあります。