コンテンツへスキップ

野宮神社

京都嵐山、有名な竹林の小径近くにある小さな神社が野宮神社(ののみやじんじゃ)です。黒木(皮の付いたクヌギ)の鳥居がユニークです。

野宮神社の黒木の鳥居
野宮神社の黒木の鳥居

野宮は平安時代に斎宮となった皇女が伊勢に向かう前に身を清める生活をした場所で、天皇一代ごとに建物は造り替えられたそうです。源氏物語「賢木」の中では光源氏が六条御息所を野宮に訪ねるシーンがあるそうです。

野宮神社
野宮神社

関連した以下のウォーキング・ハイキングコースがあります。

常寂光寺二王門

京都ウォーキング 嵐山から嵯峨、常寂光寺、二尊院、祇王寺、あだし野念仏寺、清凉寺

    観光客でにぎわう京福電鉄嵐山駅周辺から天龍寺、竹林の小径、常寂光寺、二尊院、祇王寺を経て鳥居本のあだし野念仏寺まで行きます。岐路には清涼寺に立ち寄り、嵐山駅にゴールします。嵐山周辺は観光客であふれていますが、嵯峨に来ると… 続きを読む »京都ウォーキング 嵐山から嵯峨、常寂光寺、二尊院、祇王寺、あだし野念仏寺、清凉寺