コンテンツへスキップ

八幡古墳群

八幡古墳群は岐阜県可児市土田にある古墳群です。かつては小型の古墳が120基以上あったそうですが、開発によって現在は八幡神社周辺の数基が残るのみです。八幡神社は土田八幡神社古墳の上に建てられています。

八幡神社と土田八幡神社古墳
八幡神社と土田八幡神社古墳

以下、古墳の名称は正式な報告書などを見つけられなかったので、他の方のWEBサイトを参考にしています。

八幡一号墳は石室が開口していますが、中は覗けません。

八幡一号墳
八幡一号墳

近くにある八幡二号墳は民家の土地にあります。

八幡二号墳
八幡二号墳

八幡神社すぐ北画にある三号墳。横穴式石室の一部が露出しています。

八幡三号墳
八幡三号墳

八幡六号墳は道路に削られて半壊状態です。

八幡六号墳
八幡六号墳

そしてこれが八幡七号墳?

八幡七号墳
八幡七号墳

関連した以下のウォーキング・ハイキングコースがあります。

土田城のあった山

木曽街道善師野宿から土田宿、中山道太田宿へ(ハイキング・コース)

今やひなびた山村の旧木曽街道善師野宿から、木曽街道を歩き、途中土田城跡などに立ち寄り、木曽川沿いを中山道経由で太田宿まで歩く変化のあるコース。木曽川に沿った中山道の難所がどのような地形の場所であったのかよくわかります。車… 続きを読む »木曽街道善師野宿から土田宿、中山道太田宿へ(ハイキング・コース)