2021年10月 を訪ねるハイキングコースと関連記事

濃尾大橋と木曽川

美濃路 起宿から墨俣宿、墨俣城(ウォーキング・コース)

起宿から墨俣宿の間には古い建物などの目立った史跡はほぼ残っていません。ほとんどが車道歩きですが、木曽川や長良川を渡るときを除き、車の通りはとても少なく、静かな街道歩きが楽しめます。ただし距離は15㎞以上ありますので、結構 […]

虎御前山

虎御前山(ハイキング・コース)

虎御前山は、戦国時代末期に織田信長の軍勢が、小谷城に立てこもった浅井長政を攻めるために要塞化した山です。行くとわかりますが、小谷山とはすぐ向き合った関係です。虎御前山の南半分は、キャンプ地などとして開発され、かつての面影 […]

金山城本丸からの眺望

森蘭丸ゆかりの美濃金山城(ハイキング・コース)

美濃金山城(かねやまじょう)は、織田信長の小姓として有名な、森蘭丸の森家の居城だったところです。麓の兼山の集落は、江戸時代まで木曽川の湊があり、水運で栄えたところです。 このコースは、可児市観光交流館・戦国山城ミュージア […]

鳩吹山頂上

大脇公民館から鳩吹山往復(ハイキング・コース)

岐阜県可児市の鳩吹山。標高313mの低山で、気軽な低山歩きの山として人気があります。登山道は大脇山遊歩道として整備されています。ただ、特徴的なものや見どころは少なく、ここで紹介する麓からの往復だけでは健脚者には物足りない […]