鬼岩公園から中山道、御嵩宿(ハイキング・コース)

評価 :4.5/5。

このコースは名鉄御嵩駅からコミュニティ・バスで鬼岩公園へ。巨岩で有名な鬼岩公園を楽しんでから、細久手宿御嵩宿との間の中山道に出ます。この辺りの中山道は、山の中で、東海自然歩道とも重なっており、静かなハイキングが楽しめます。


巨岩が重なり、鬼の住みかと言われる鬼岩公園の景観を楽しんでから、歴史街道を通るハイキング・コースです。鬼岩公園までは定期運航するバスなど公共の交通機関がないため、御嵩町のコミュニティ・バスを利用します。

コースの見どころ

鬼岩公園バス停からすぐに谷に進みます。この辺りには鬼岩温泉がありますから、旅館に前泊するのも良いかもしれません。

集合場所

名鉄御嵩駅が集合場所ですが、歩き始めるのは鬼岩公園バス停です。御嵩町のコミュニティ・バスを利用します。ふれあい予約バスかみのごう線で鬼岩公園バス停まで行きます。予約バスの運行は30分毎ですが、その名の通り事前予約が必要です。 時刻表はこちら。ふれあい予約バスの予約は、可児タクシーの ふれあい予約バス受付で、電話番号は0574-60-2011です。乗りたい便の出発時刻(バス停での乗車予定時刻ではない)の30分前までに予約することが必要です。

ハイキング・コースのゴールは名鉄御嵩駅です。

行程とコースタイム

このコースは鬼岩公園から歩き始め、約12㎞の行程です。普通に歩いて4~5時間程度ハイキングです。

昼食

御嵩駅近くに戻るまで、道中にコンビニも他の商店も全くありません。ほとんどが山の中か山里を歩きますので、弁当持参が必要です。

トイレ

鬼岩公園内と、東海自然歩道のトイレがところどころにあります。

持ち物と服装

ハイキングの服装が必要です。靴はハイキングシューズをお勧めします。

ハイキング適期

年中訪れることができますが、夏の暑い時期は避けるほうが良いでしょう。

近隣の見どころ

御嵩宿ではなく、細久手宿に向かって中山道を歩くこともできますが、細久手宿からの帰路の交通機関が不便です。

Post Author: ガイドマスター